申し込んだソフト闇金から連絡こない理由

ソフト闇金から連絡こない理由とは?

ソフト闇金に申し込んだはずなのに連絡こない」なんてことを経験した方もいるのではないでしょうか?

しかし、申し込んだのにも関わらず、連絡をしないソフト闇金は基本的に存在しません。

「連絡がこない」といった方には、申込時の情報に誤りがあり、次のような理由が考えられます。

・連絡先(LINEID、電話番号、メールアドレス)を未記入もしくは間違えている
・インターネット障害(サーバーエラー等)により反映がされていない
・申し込みしたソフト闇金と過去にトラブルがあった

連絡先を未記入もしくは間違えている

お申込み時に入力情報を正しく記入できていないことにより、ソフト闇金側が連絡が取りたくても取れないパターンです。

ソフト闇金リーフの場合、LINEID、電話番号、メールアドレスいずれかが正しければ、該当の連絡先に連絡を差し上げております。

しかしながら、ソフト闇金業者によっては、LINEIDのみ、また電話番号のみといった1つの連絡先情報のみ入力する場合があり、その場合だとソフト闇金業者側が連絡を取ることが出来ない為、連絡がこないといった事態が起こります。

インターネット障害により反映がされていない

お申込み情報を正しく入力してもソフト闇金から連絡がこない場合もあります。

ほとんどありませんが、インターネット障害により、申込情報の反映が遅れているパターンです。

サーバーエラー、インターネット回線の遅延等により、本来すぐに送られるべき情報が、止まっているもしくは遅れている状態です。

インターネット障害は基本的に時間がたてば直ります。

1日程待ってみて、それでも連絡がこない場合、再度申し込みをしてみましょう。

申し込みしたソフト闇金と過去にトラブルがあった

最後にご紹介するパターンは、申し込みしたソフト闇金業者と過去トラブルがあったパターンです。

基本的にソフト闇金業者側は、貸付条件さえ満たせば、予め提示する条件にて融資を行います。

しかし、利用者によっては、知ってて借入しているにもかかわらず、「ソフト闇金だから違法である」といった旨、警察等法機関に報告したり(基本的に警察は民事不介入な為、事件性の無いソフト闇金に対して動くことはまずありません。)、借入したお金を返さない人もいます。

そういったことが申し込みをしたソフト闇金に過去あった場合、トラブル回避の為にソフト闇金業者側は貸付を拒否する場合があります。

ソフト闇金リーフは、過去ご利用者様とトラブルになったことはありません。

他社で借入できずお金に困っている方は、是非トラブルの無いソフト闇金リーフへご相談ください。

ソフト闇金リーフ